2021年5月テーマ登山コース(三本槍岳)

5月のテーマ登山コースは、那須連山の最高峰/ 三本槍岳にシロヤシオを見に出かけました。

朝から気温が高く、積雲が湧いてきていましたが、まずまずのお天気となりました。

ゴンドラ山頂駅を降りてすぐに満開のシロヤシオとご対面!

前評判通り、今年は花芽の数が多くて「スーパー当たり年」ですね✨

今シーズンは各地でお花の開花が早いので、

もしかしたら遅いんじゃないかと心配していましたが、ちょうど満開時期に当たりましたっ🎯

花はもちろん美しいですが、縁取りがある五葉の葉っぱも素敵ですよね〜

当日はまだ鳴いていなかったのですが、

そこら中でエゾハルゼミの抜け殻や、今まさに羽化しそうな幼虫が見られました〜

数日後には大合唱大会ですね🎶



カラ類やジュウイチの声を聞きながらブナ林を抜け、中ノ大倉尾根に出ると、、、

茶臼岳や朝日岳、そして那須連山の主稜線が見えてきました〜

尾根上はアズマシャクナゲがとても綺麗でした♬

ハクサンシャクナゲもありましたが、そちらはまだ蕾、しばらくは楽しめそうですね!

麓は初夏、山は春。

1日で色々な季節が楽しめちゃうのも登山の魅力の一つですね🌸


清水平からちょっとだけ先に進むと、ようやく三本槍岳が見えてきました!

那須岳の最高峰で、福島との県境でもあります(福島の山と言い張る)。

その昔、会津藩と白河藩、黒羽藩の三国境だったこの山頂、

各藩が定期的に集まりそれぞれの槍を立てて国境を確認したという故事が名前の由来だそうですね。

山頂で甲子旭岳をバックにハイチーズ📸

到着時は福島県一人口密度が高いのでは!?状態でしたが、

昼過ぎのちょうど入れ替わりの時間帯で、ソーシャルディスタンスバッチリのゆったりランチタイムとなりました🍙

下山前に裏那須縦走路をバックにもう一枚♪

旧会津街道の大峠から流石山、大倉山を超えて下郷まで続く裏那須縦走路、

いつか、本教室でも縦走したい山域ですね。

# 今回のガイドお気に入りの一枚 笑

満開のシロヤシオやたくさんの高山植物、そして那須の稜線歩きが楽しめた1日でした!

ご参加の皆様、お疲れ様でした!

登山ガイド 五十嵐 潤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です