2017年4月Sコース(20170422,弥彦山)

2017年4月のSコースは、新潟県の弥彦山塊へ。

猿が馬場峠分岐から登山開始です!

最初の登りからなかなかの傾斜ですが、

弥彦山塊はお花の宝庫😊

登山道を彩る春の妖精たちが励ましてくれます。

まず最初にトキワイカリソウがお出迎え。

20分程で最初のピーク、雨乞山に到着。

風はひんやり。太陽が顔を出すと暖かい、絶好の登山日和。

なのですが、最初の登りで皆さん、なかなか良い汗をかきましたね笑。

今日のコースは、雨乞尾根〜能登見平〜妻戸山を経て弥彦山へ。

ここから弥彦山花のトレイルの始まりです😊

カタクリ畑

立派なカタクリがたーくさん、本当に沢山✨

イチリンソウ

あ、この特徴的な葉っぱは!

そうです😊ミスミソウ。

雪割草とも呼ばれていますよね。

なんとか間に合って良かった!

写真はあまり上手に撮れなかったですが、

本当に本当にたくさんのお花が、所狭しと咲き誇っていました。

カタクリに関しては、もうお腹いっぱいです笑

というぐらい😊

そして、能登見平周辺からは、ドーン!

日本海🌊!

今日はとても穏やかで美しいブルー😊

良いねぇ、素晴らしいねぇ、と歩いていたら

あっという間に弥彦山へ到着しました。

多宝山と新潟平野もバッチリです。

弥彦神社へお参りしてから

日本海を眺めながら ゆっくりランチタイム!

佐渡もよく見えました😊

今回は登山道脇の春の妖精たちに励まされ

あっという間に下山となりました😊

2017年度の登山教室もいよいよ始動!

今年もた〜くさん良い山に登って

楽しんでいきまっしょい✨

ガイド:五十嵐 理沙

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です